二の腕のザラツキついつい搔いてしまうと色素沈着?!

ノースリーブや水着と夏に向けて腕を出す機会も増えてくる季節ですが・・・何気なく二の腕の側面に手を伸ばすとザラザラしてるなんてことありませんか?特にかゆみも無いけど思わず搔いてしまったり気になってしまいますよね。

かいてしまうと色素沈着し悪化してしまいますので絶対やめましょう。

二の腕ブツブツの原因はターンオーバー異常と遺伝?!

実は様々な研究の真っ最中であるとの報告があるのですが、二の腕のブツブツ・ザラザラの医学的には、毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)・毛孔性角化症(もうこうせいかくかしょう)と呼ばれています。

少し前にはターンオーバーの異常によって毛穴に角質が溜まってしまうのが原因で皮膚の表面が盛り上がり、ブツブツ状態になってしまうと言われていましたが近年では家族からの遺伝、染色体優性の遺伝性皮膚疾患とも言われています。

実ははっきりとした原因は解明されていませんが思春期から増加し大人になると治ってくるという特徴があります。しかし、「治るまで待てない・・」そんな人も居ますよね。

どんな人がなりやすいの?

・男性よりも女性に多い
・小児期に発生し思春期に増加傾向。(小学生4~6年生に23%)
・40代大人になってくると大体の症状が良くなってきます。
・アトピー性皮膚炎・尋常性魚鱗癬・肥満などと同時に発生することもある。

3つの対処法のポイント!

毛穴の過剰な角質ダマリは毛穴の周辺に炎症をもたらしますので、ターンオーバーの正常化・保湿・角質除去がケアのポイントとなってきます。

ターンオーバーの正常化

ターンオーバーを正常化させるには今までの生活習慣を見直す必要があります。

生活が乱れているとお肌の水分量も減り乾燥してしまいますので、健康が大前提で健康の線上にあるのはキレイで健やかなお肌があると考えましょう。ターンオーバーの正常化には以下の4つの要因を除くようにしなくてはなりません。ニキビのケアにも似ていますね。

・睡眠不足
・血流不良
・ストレス
・栄養不足

保湿・角質除去

保湿や角質を柔らかくする必要があり、尿素入りのクリームを使用するといいでしょう。就寝前に尿素を患部に塗り、ラップを巻くとより効果的です。

二の腕のブツブツに効く市販薬ザラプロとニノキュアを比べてみると・・・

メンソレータムザラプロ

二の腕・太もものブツブツやザラザラに着目したOTC医薬品で、3種類の有効成分があり、中でも「尿素」は角質を柔らかくする作用があります。

■有効成分1グラム中
尿素:100㎎
グリチルリチン酸ニカリウム:5㎎(炎症を抑える)
トコフェロール酢酸エステル:5㎎(血流を良くし患部の修復を促進させる)

ニノキュア

こちらもザラプロと同じように二の腕のブツブツに着目したクリームの市販薬でニノキュアは尿素20%配合しており角質を軟化させお肌をすべすべにしていくことが目的です。

■有効成分100g中
尿素:20g
グリチルリチン酸モノアンモニウム:0.5g (炎症を抑える)
トコフェロール酢酸エステル:0.5g (血行を促進し、患部の修復を促進)

ザラプロとニノキュアは成分は同じ

大きな違いは「ニノキュア」の尿素が「ザラプロ」よりも多く含まれています。

必ずしも多く含まれてるほうが効くというわけでは無いのですがニノキュアの尿素は20%で角質を軟化させ、除去するという作用が出るという風にうたっています。あまりにも固くザラザラした角質であれば20%を使用するといいのではないでしょうか?

ただ、尿素20%は荒れている肌に塗布するとしみる事があるそうなので気を付ける必要があります。

肌の皮膚が薄く、敏感であれば10%から様子を見て使ってみるのもいいのかもしれませんね。

保湿作用だけを求めるのであれば10%の尿素でも十分です。