紫雲膏が効果を発揮する症状とは?使い方や副作用も解説

湿疹、火傷、痔など幅広い皮膚トラブルに効果を発揮する紫雲膏(しうんこう)について解説します。基本的な使い方からステロイドとの併用まで徹底解説。副作用や使用上の注意についても知っておきましょう。

江戸時代から使われている紫雲膏

紫雲膏は、江戸末期から使用されている漢方の軟膏剤です。漢方の古典として重宝されている中国の書物『外科正宗』にも登場しています。

現在、病院で処方されたり薬局で購入できる紫雲膏は、外科正宗に記載されている情報を元に製剤化したものとなります。

見た目が濃い赤紫色なのが特徴で、生薬由来の独特のにおいがあります。肌に塗ったときの伸びが良く、低刺激性です。

紫雲膏の成分

紫雲膏には、以下5つの成分が含まれています。

・ごま油
・トウキ(当帰)
・シコン(紫根)
・ミツロウ
・豚脂

ごま油を使ってトウキとシコンを加熱してエキスを抽出。そこにミツロウと豚脂を加えて紫雲膏は作られます。添加物は使用していません。

主成分となっているのはシコン。紫雲膏が濃い赤紫色をしているのも、この成分によるものです。

シコンは日本古来の植物である「ムラサキ」の根であり、消炎、解毒、殺菌作用があります。

紫雲膏の値段

病院で処方される紫雲膏の薬価は、以下の通りです。

製造会社 製品名 薬価(1gあたり)
ツムラ ツムラ紫雲膏 12.60円
丸石製薬 紫雲膏「マルイシ」 8.40円

市販薬の場合、20gで1,000~1,200円ほどで売られています。

※価格はすべて2017年7月現在のものです。

紫雲膏の使い方

ここでは、紫雲膏の基本的な使い方から使用上の注意点まで解説します。

基本的な使い方

紫雲膏を塗る前に、必ず患部を清潔な状態にしましょう。患部に直接塗っても構いませんし、ガーゼに塗り広げて貼り付けても構いません。

使用回数は厳密には決められていません。1日数回ほど塗るようにしましょう。

使用期限と保管方法

メーカーにもよりますが、使用期限はおおむね容器や外箱に表示されています。
できるだけ湿気をさけ、直射日光のあたらない涼しい場所で保管しましょう。

また、使用しないときはフタをしっかり閉めるようにしてください。

紫雲膏の色移りについて

紫雲膏の濃い赤紫色は、衣服などに移ります。放置していると日に日に落としにくくなるので、早めに対処しましょう。

衣服に紫雲膏がついた場合、汚れた部分に洗濯用の洗剤を直接つけて、手もみ洗いをしてください。仕上げに水でしっかりと洗剤を落としましょう。

なお、シミ抜きは水性油性ともに使用を避けてください。汚れが広がるおそれがあります。

ステロイドとの併用について

添付文書には紫雲膏と併用できない薬に関する記載はありません。しかし、ステロイドとの併用では注意したほうが良いケースがあります。

たとえば、アトピー治療にステロイドを使用している人は、紫雲膏を併用する前に担当医に相談しましょう。

このほか、水いぼ(伝染性軟属腫)の治療にステロイドを使用している場合も紫雲膏との併用はおすすめできません。

ステロイドによって免疫が低下しているため、紫雲膏を併用すると症状が悪化するおそれがあります。

赤ちゃんへの使用について

紫雲膏は15歳未満の子どもに対する使用経験が少なく、安全性が確立していません。そのため、赤ちゃんへの使用は控えましょう。

痔や火傷に使える?紫雲膏の効果効能

紫雲膏は、幅広い皮膚トラブル使用できる軟膏剤として古くから知られています。

しかし、メーカーによって成分の含有量に違いがあり、それによって効果の幅もわずかながら異なります。

紫雲膏を使用する際は各メーカーの添付文書などを確認し、自分の症状に使えるかどうかを確認するようにしましょう。

メーカー別・紫雲膏の効果効能

製造会社 製品名 効果効能
ツムラ ツムラ紫雲膏 火傷、痔核による疼痛、肛門裂傷
丸石製薬 紫雲膏「マルイシ」 火傷、痔核による疼痛、肛門裂傷
クラシエ クラシエ紫雲膏 ひび、あかぎれ、しもやけ、魚の目
あせも、ただれ、外傷、火傷(やけど)
痔核による疼痛、肛門裂傷、湿疹・皮膚炎
大晃生薬 紫雲膏 ダイコー ひび、あかぎれ、しもやけ、魚の目
あせも、ただれ、外傷、火傷
痔核による疼痛、肛門裂傷、湿疹・皮膚炎
ウチダ和漢薬 ウチダの紫雲膏 ひび、あかぎれ、しもやけ、魚の目
あせも、ただれ、外傷、火傷
痔核による疼痛、肛門裂傷、湿疹・皮膚炎
小林製薬 アピトベール 湿疹・皮膚炎、ひび、あかぎれ
しもやけ、魚の目、あせも、ただれ
外傷、火傷、痔核による疼痛、肛門裂傷

紫雲膏の効果が期待できない症状

症状によっては、紫雲膏の効果が期待できないケースがあります。たとえば、口内炎の治療には紫雲膏は適しません。

日焼けは軽度の火傷に該当するので、紫雲膏を使用しても問題ないとされていますが、病院で処方されるケースはほとんどないでしょう。

ウイルス性いぼ(尋常性疣贅)に関しては、まれに紫雲膏を使用するケースみられますが、まだまだ少数派です。独断で使用するのはおすすめできません。

また、シコンがスキンケア商品に使用されることがあることから、「紫雲膏にも美肌効果があるのでは?」と期待する声もあります。

しかし、紫雲膏が美肌効果をもたらすことは難しいでしょう。そのため、ニキビ跡によるクレーターやシミなどに使用しても、望ましい効果は得られないでしょう。

アトピーに対しては、紫雲膏の効能効果に皮膚炎があるため使用されることもあります。

水いぼには紫雲膏とイソジンの併用が効果的?

水いぼには、紫雲膏とイソジンを併用すると良いという噂を耳にしたことがある人もいるかもしれません。

しかし、紫雲膏とイソジンの併用では水いぼは治らないので、対処には気をつけましょう。

水いぼの原因はウイルスです。しかし、紫雲膏もイソジンもウイルスに効果を発揮しません。そのため、水いぼを根本的に治すことが難しいのです。

ただし、水いぼによって生じた外傷、ひび、ただれといった症状には紫雲膏が使えるケースがあります。

神仙太乙膏との違い

さまざまな皮膚トラブルに使われる漢方の軟膏剤には、神仙太乙膏(しんせんたいつこう)という種類もあります。紫雲膏との違いは何なのでしょうか。

神仙太乙膏には、以下の9つの成分が含まれています。

・トウキ(当帰)
・ケイヒ(桂皮)
・ダイオウ(大黄)
・シャクヤク(芍薬)
・ジオウ(地黄)
・ゲンジン(玄参)
・ビャクシ(白芷)
・ごま油
・ミツロウ

ダイオウやジオウといった清熱作用がある生薬が含まれているので、皮膚が炎症を起こしたときに使うと効果的です。

たとえば、虫さされ、かゆみ、軽い床ずれ、切り傷、やけどなどに用いられます。

一方の紫雲膏は、皮膚が乾燥したときに使用すると効果が期待できます。

紫雲膏の副作用について

紫雲膏による副作用では、発疹やかゆみなどが起こる可能性があります。こうした症状が現れた場合は、使用を中止しましょう。

基本的に、使用を中止することで副作用は緩和されます。ただし、副作用の現れ方によっては、抗ヒスタミン剤やステロイド剤によって処置する場合もあります。

なお、紫雲膏によって副作用が起こる頻度を明確にした調査は行われていません。そのため、副作用の頻度は不明です。

副作用のリスクを高めないために

紫雲膏による副作用のリスクを高めないために、禁忌に該当する人は使用を避けましょう。

・紫雲膏を使って過去にアレルギー反応を起こしたことがある人
・重度(重症)の熱傷や外傷がある人
・化膿した傷があり、高熱が出ている人
・患部のただれがひどい人

紫雲膏の市販薬

紫雲膏には市販薬があります。薬局やドラッグストアのほか、Amazonのような通販でも購入可能です。

メーカーによっては、使用頻度が高い人のために大容量のものを販売しているところもあります。

ウチダの紫雲膏

50gと500gのものがあります。

クラシエ紫雲膏

14gと30gのものがあります。クラシエでは家庭に1本あると便利な薬として、1984年から紫雲膏を販売しています。

紫雲膏ダイコー

50gと500gのものがあります。

アピトベール

20gのものがあります。

おわりに

漢方の軟膏剤として、古くから多くの人に親しまれてきた紫雲膏。市販薬も充実しているので、手軽に入手できるのも魅力的です。

ただし、効果を発揮する症状はメーカーによって多少の違いがあるので注意しましょう。また使用の際は、衣服につけないように気をつけてくださいね。

ライター採用

購入はこちらから

紹介されたお薬/アイテム

ウチダの紫雲膏

クラシエ紫雲膏

紫雲膏ダイコー

アピトベール

ピックアップ特集