質問

Q

生理痛でカロナールを使う時は何錠使えますか

回答済み

生理痛でカロナールを使う時は何錠使えますか?
痛みが酷い時も基本的には1錠でしょうか?

回答(2件)

2
A プロフィール画像

三枝
薬剤師

基本的には上の方が言われる通り、1回あたり300〜1000mg、1日最大4000mgまで。
また、通常は1回飲んでから5〜6時間程度は時間を開けていただいた方がいいです。

なお、アセトアミノフェンは安全性が高いお薬ですが、痛みがつらい時などは別の鎮痛効果が高いお薬を選択するなどの手があります。

市販のお薬であれば、イブプロフェンやロキソプロフェンといった成分が含まれたお薬があるのと、処方薬はそれ以外にも多くの種類があるので、辛い時は医療機関にご相談頂いてもいいかと思います(その時は、カロナールを使用していた旨を医師にもお伝えください)

早く楽になることを祈ってます。

お大事にしてください!

7
A プロフィール画像

れい
薬剤師

基本的には1回1錠で使うことが多いですが、大人の場合1回あたり1回300~1000mg、1日総量として4000mgを限度とされています。
(15歳以下の子どもでは異なります)

カロナール200の場合は、成分であるアセトアミノフェンは200mg含まれていて、カロナール300の場合は300mg含まれています。

ですので、カロナール200の場合は1回5錠まで、カロナール300の場合は1回3錠まで服用する事ができ、カロナール200の場合は1日あたり20錠、カロナール300の場合は1日あたり13錠までお使いいただけます。

服用間隔は4〜6時間はあけるようにしましょう。
(ただ、カロナールは処方薬ですので、基本的には医師に相談して増量服用したほうが良いものです)

カロナールに関するQA一覧

カロナールのお役立ち情報

関連するお薬のブランド