カロナールと同じ成分の市販薬

カロナールは頭痛や生理痛、腰痛、筋肉痛、歯痛などの様々な痛みや発熱に対して処方される薬です。このページでは、カロナールと同じ成分の市販薬を選ぶ際に抑えておくべきポイントと代表薬を紹介しています。

アセトアミノフェン 処方薬の代替 解熱鎮痛薬
児玉 亮二_プロフィール画像
監修薬剤師 :ミナカラ薬局 薬剤師 児玉 亮二
押切_プロフィール画像
編集者 :株式会社ミナカラ ライター 押切

Date:

選ぶ際に抑えておきたいポイント

カロナールの主成分はアセトアミノフェンという解熱鎮痛成分です。アセトアミノフェンには、頭痛や生理痛、腰痛、筋肉痛、歯痛などの様々な痛みを緩和する効果や、風邪による悪寒・発熱時の解熱作用などがあります。
市販薬の中にはアセトアミノフェン以外の成分が含まれているものもあります。含まれている成分によって効果が異なる場合があります。
カロナールはアセトアミノフェンの含有量によって種類が異なります。カロナールの代替として市販薬を使用する場合は、服用しているカロナールの種類を確認しましょう。(処方薬の代わりに市販薬を使用する場合は、使用前に医師に相談してください。)
医薬品名 アセトアミノフェン含有量(1錠中)
カロナール錠200 200mg
カロナール錠300 300mg
カロナール錠500 500mg
アセトアミノフェンは授乳中の方でも服用できる解熱鎮痛薬です。妊娠中の方は、時期や状況によって服用の可否が異なるため、服用前に主治医に相談してください。

市販薬を比較する

※比較は目安です、効果には個人差があります

該当する市販薬 (5) 主な特徴 薬の概要・薬剤師コメント
タイレノールA
タイレノールA第二類医薬品10錠 / ¥1,198(税込)〜
アセトアミノフェン単剤
アセトアミノフェン含有量(1回量)
15歳以上(1錠) : 300mg
対象年齢
15歳以上
剤形
錠剤
  • 長方形のような形の錠剤です。
  • カロナール錠300と同じ含有量の市販薬です。
ラックル
ラックル速溶錠第二類医薬品12錠 / ¥1,320(税込)〜
アセトアミノフェン単剤
アセトアミノフェン含有量(1回量)
15歳以上(1錠) : 300mg
対象年齢
15歳以上
剤形
速溶錠錠剤を飲み込むのが苦手な方でも服用可能
  • ミント味
  • 水にすぐ溶けるタイプの速溶錠です。口の中でかみくだくか、軽く口の中で溶かしてから水と一緒に服用します。
  • パッケージには「腰痛」と大きく記載されていますが、他のアセトアミノフェン配合薬と同様に、発熱や頭痛などの症状にもお使いいただけます。
バファリンルナJ
バファリンルナJ第二類医薬品12錠 / ¥990(税込)〜
アセトアミノフェン単剤
アセトアミノフェン含有量(1回量)
15歳以上(3錠) : 300mg11〜14歳(2錠) : 200mg7〜11歳(1錠) : 100mg
対象年齢
7歳以上
剤形
チュアブル錠水なしで噛んで服用可能フルーツ味
  • フルーツ味
  • 水なしで飲めるタイプのチュアブル錠です。口の中でかみくだくか、口の中で溶かして服用します。
  • 小学生から大人まで使用することができます。
  • パッケージには「生理痛・頭痛に」と記載されていますが、他のアセトアミノフェン配合薬と同様に、発熱や筋肉痛などの症状にもお使いいただけます。
小児用バファリンC*
小児用バファリンCⅡ第二類医薬品16錠 / ¥790(税込)〜
アセトアミノフェン単剤
アセトアミノフェン含有量(1回量)
11〜14歳(6錠) : 198mg7〜10歳(4錠) : 132mg3〜6歳(3錠) : 99mg
対象年齢
3〜14歳
剤形
錠剤フルーツ味
  • フルーツ味
  • 小粒の錠剤のため、薬が苦手な子供でも飲みやすくなっています。
  • 3歳から服用することができます。
小児用バファリンチュアブル
小児用バファリンチュアブル第二類医薬品12錠 / ¥943(税込)
アセトアミノフェン単剤
アセトアミノフェン含有量(1回量)
11〜14歳(4錠) : 200mg7〜10歳(3錠) : 150mg3〜6歳(2錠) : 100mg
対象年齢
3〜14歳
剤形
チュアブル錠水なしで噛んで服用可能オレンジ味
  • オレンジ味
  • 水なしで飲めるタイプのチュアブル錠です。口の中でかみくだくか、口の中で溶かして服用します。
  • 3歳から服用することができます。

LINEで薬剤師に相談する

「友達追加」から今すぐ相談できますご相談の回数制限無し / 初期費用月額費用¥0

LINE薬剤師に相談する
  • 掲載している情報は、セルフメディケーション・データベースセンターから提供されたものです。
  • 適正に使用したにもかかわらず副作用などの健康被害が発生した場合は(独)医薬品医療機器総合機構(TEL:0120-149-931)にご相談ください。
  • より詳細な情報を望まれる場合は、購入された薬局・薬店の薬剤師におたずねください。
  • 当サービスによって生じた損害について、株式会社ミナカラ及び、セルフメディケーション・データベースセンターではその賠償の責任を一切負わないものとします。

掲載している各種情報は、株式会社ミナカラが調査した情報をもとにしています。出来るだけ正確な情報掲載に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。
掲載されている医療機関へ受診を希望される場合は、事前に必ず該当の医療機関に直接ご確認ください。
当サービスによって生じた損害について、株式会社ミナカラではその賠償の責任を一切負わないものとします。情報に誤りがある場合には、お手数ですが株式会社ミナカラまでご連絡をいただけますようお願いいたします。