質問

Q

生理痛の薬のバファリンルナの特徴について

回答済み

生理痛にバファリンルナは効くって書いてありますけど、どのくらい効きますか?

ほかの薬の方がよかったりしませんか?

回答(3件)

0
A プロフィール画像

理絵
薬剤師

効き目は個人差があるため、何ともいうことはできませんが、バファリンルナには、生理痛に効きやすいとされる成分、イブプロフェンが含まれているため生理痛に向いたお薬といえるでしょう。

1
A プロフィール画像

前絵
薬剤師

バファリンルナiはこちらですね・・・
https://minacolor.com/drug/info/4064

失礼しました。

0
A プロフィール画像

理絵
薬剤師

バファリンルナには、効くロジックの異なる(作用機序の異なる)痛み止め・解熱剤の成分が2種類含まれているのが特徴です。

片方は「イブプロフェン」で、NSAIDsと呼ばれるグループの解熱剤です。

こちらは痛みが起きている患部にて、痛みの原因となる成分の発生を抑える事で効果が発揮されます。

もう片方は「アセトアミノフェン」と呼ばれるグループで、こちらはNSAIDsとは異なり脳に働きかける事で痛みや発熱を抑えます(実はアセトアミノフェンが解熱鎮痛に効果を発揮する理由・詳細はまだ不明な部分もあります)

NSAIDsのグループは副作用に胃腸の症状を悪化させる物がありますが、イブプロフェンはこの副作用が弱めな部類になります。

またアセトアミノフェンは作用の仕方も異なり、胃腸の副作用がより出にくくなっているのが特徴です。

ですので、「複数の成分が痛み止めの作用を発揮するという点」「胃腸の副作用が出にくいという点」の特徴を押さえたのがバファリンルナと言えます。

生理痛にはもちろん、頭痛等にもオススメできるお薬です。

こちらにも詳細がありますのでご参考ください。
https://minacolor.com/drug/info/4064

お大事にしてください。