質問

Q

抗がん剤治療の副作用で口内炎ができて、まともに飲食できません。

回答済み

抗がん剤治療を受けていますが、投薬の度に重度の口内炎ができてしまい困っています。

あまりの痛みに食事もろくに進まない状態です。

なにかいい対策方法はないでしょうか?

回答(1件)

0
A プロフィール画像

ゆみ
薬剤師

うがいや歯磨きにより口内炎を悪化させないこと、口の中を清潔に保つことが大切です。
口内炎による痛みが強いときには、刺激の少ない生理食塩水でうがいをする、局所麻酔薬(キシロカインビスカス)の入ったうがい液を使用する、鎮痛薬を内服するといった方法があります。

また、薄味、冷ましたもの、香辛料は控える、軟食にするといった食事の工夫をするのもよいと思います。 歯磨きには口腔内を傷つけないようにやわらかい毛の歯ブラシを使うこと、また毎食後に必ず歯を磨くことも非常に大切です。

口内炎を起こしやすい抗がん剤には、メトトレキサート、5-FU、エトポシド、シタラビン、シスプラチン、シクロホスファミドなどが挙げられます。
これらの抗がん剤を使用される場合にはより気をつけてください。