質問

Q

歯周病にならないためには?

回答済み

歯周病にならないためには?

回答(1件)

A

優美 (薬剤師)

歯周病予防、また今後の歯周病の進行を防ぐためには、1にも2にも正しいブラッシングが大切です。
正常な人でも、歯と歯肉の間には1~2mm程度のすき間がありますが、このすき間にプラークがたまらないように、ていねいにブラッシングします。

軽度の歯肉炎であれば、ブラッシングをしっかり行うことで症状が軽減し、治癒に向かうこともあります。
しかしそれでも先述のチェック項目のような症状がつづく場合には、早めに歯科医で受診しましょう。

歯周病(ししゅうびょう)のお役立ち情報

ピックアップ特集