ホノミカイケツEX錠の正しい服用方法

ホノミカイケツEX錠は当帰芍薬散エキスを配合した医薬品です。更年期障害や月経不順などの諸症状に効果を発揮します。薬は用法・用量を守って正しくお使いください。

使用するタイミングは?

1日に3回、食前か食間にコップ半分以上のぬるま湯にて服用ください。食前は食事の約30分前、食間は食後の約2時間後のことを指します。漢方薬は空腹時に服用した方が効果が出やすいです。

飲み忘れてしまった場合は?

もし飲み忘れてしまった場合は、食後に服用しても差し支えありません。効果は落ちてしまいますが継続して飲み続けることが大切です。ただし、次の服用までに4時間以上は間を空けてください。

服用量について

1回に飲む量は服用する方の年齢によって変わります。以下の表をご確認ください。たとえ飲み忘れてしまった場合でも1回の服用量はお守りください。用量を超えた服用は副作用の原因になってしまいます。

年齢 1回の服用量 1日の服用回数
15歳以上 6錠 3回
15歳未満~7歳以上 4錠
7歳未満~5歳以上 3錠

いつまで飲み続ければいい?

ホノミカイケツEX錠を服用し症状が改善した場合は、その時点で服用を中止してください。

また、1か月ほど服用しても効果がみられない場合は、服用を中止し病院を受診してください。医師に相談する際に、服用していた薬の成分がわかるようにホノミカイケツEX錠の説明文書を持っていくことをおすすめします。

長期服用は問題ない?

効果を実感されている場合は1か月を超えて飲み続けても差し支えありません。ただし、他の病気が併発した場合に、更年期症状に隠れて気付くまでに時間がかかってしまうこともあるため、定期的な健康診断や検査を忘れないようにしてください。定期的な検査は、薬の服用により副作用が起きていないかを確認するという意味でも大切です。

他の薬との併用について

基本的には他の薬と併用いただいても差し支えありませんが、すでに病院で治療されている場合は、使用前に医師に相談してください。
漢方薬と併用される場合は、ホノミカイケツEX錠に含まれる生薬と重複してしまう可能性があるため医師、薬剤師または登録販売者にご相談ください。

使用上の注意点

ホノミカイケツEX錠は医薬品のため、体質に合わず副作用が現れる場合があります。副作用と思われる症状が現れた場合には服用を中止し、医師、薬剤師または登録販売者にご相談ください。

ミナカラ薬局の薬剤師に相談する

ホノミカイケツEX錠について相談したいことがあったり、心配や不安がある方は、ミナカラ薬局の薬剤師相談をご利用ください。ミナカラ薬局では薬剤師にLINEで相談をすることができ、それぞれのお悩みに対応します。

 

《LINEで薬剤師に相談する》