更年期障害の原因と症状

更年期とは閉経前後の約10年間を指します。個人差はありますが大体45歳から55歳くらいまでの期間に更年期を迎える方が多いです。

更年期にさしかかると、卵巣機能が低下することによって女性ホルモン(エストロゲン)の分泌が低下し、原因不明の身体の不調があらわれやすくなります。これが更年期障害です。

更年期障害の主な症状

更年期障害はエストロゲンの減少が自律神経、精神系、循環器系、呼吸器系、運動器系など全身の様々な器官に影響するため、主に以下のような症状が起こります。

 

・ホットフラッシュ(顔のほてり、のぼせ)

・異常発汗、寝汗

・倦怠感、不安、憂鬱、イライラ

・不眠、睡眠障害

・食欲不振

・頭痛、めまい、耳鳴り

・動悸、息切れ

・肩こり、腰痛、関節痛

・手足の冷え、しびれ など

更年期障害は市販薬でも治療可能

更年期障害のような「原因ははっきりしていないが身体に不調が出る」ことを不定愁訴(ふていしゅうそ)といいます。不定愁訴を改善するためによく用いられるのが漢方薬です。漢方薬は市販でも販売されており、更年期障害に適応がある薬が複数あります。ただし、症状がかなり重い場合は別の疾患が隠れている可能性もあるため、婦人科を一度受診してください。

更年期に効く漢方薬の選び方

漢方医学は特定の症状にアプローチするのではなく、その人の身体全体の状態やバランスを正常な状態に戻す、という方法で治療をおこないます。身体全体の状態が良くなることで、複数の症状が改善することもあり、様々な不調症状が出やすい更年期障害に適した治療方法と言えるでしょう。

漢方薬は同じ症状でもその人の体質によって処方される薬が異なるため、まずはご自身の体質を知ることが重要となります。

体質で薬を選ぶ

漢方薬はその人の体質によって選ぶ薬が異なります。漢方医学における体質の種別にという概念があり、証は実証虚証に分かれます。ご自身がどの証に当てはまるのかを確認してみましょう。

  実証 虚証
体格 筋肉質 華奢
体力 疲れない 疲れやすい
声量 大きい 小さい
胃腸 丈夫 弱い
食欲 いつもある あまりない
ツヤやハリがある

乾燥して荒れやすい

 

●婦人科三大処方について●

更年期障害によく用いられる漢方薬が当帰芍薬散加味逍遙散桂枝茯苓丸の3つです。これらの薬は婦人科三大処方と呼ばれ、体質によって適した薬が選ばれます。ご自身の体質に合わせて薬を選択しましょう。

  漢方薬
虚証

当帰芍薬散、加味逍遙散

実証

桂枝茯苓丸

更年期の症状から薬を選ぶ

更年期障害は身体や心の不調が複数出るケースが多いですが、特定の症状が強く出ている場合は、体質と合わせて症状から漢方薬を選ぶと良いでしょう。

  実証 虚証
ホットフラッシュ 桂枝茯苓丸 加味逍遙散
動悸 柴胡加竜骨牡蛎湯

柴胡桂枝乾姜湯

肩こり・腰痛 桂枝茯苓丸

当帰芍薬散

加味逍遙散

冷え 桂枝茯苓丸 当帰芍薬散
疲れやすい - 当帰芍薬散
イライラ・不眠 柴胡加竜骨牡蛎湯

柴胡桂枝乾姜湯

加味逍遙散

落ち込み・不安感 - 加味逍遙散

●当帰芍薬散

足りなくなった血を補う補血作用や、血の巡りを良くする活血作用のある漢方薬です。身体が冷えやすく疲れやすい方におすすめの漢方薬です。水分バランスを整える効果もあるので、むくみへの効果も期待できます。

 

●加味逍遙散

10種類の生薬が配合されており、幅広い効果が期待できる漢方薬です。精神安定の作用がある生薬もあるため、イライラしたり落ち込みがちの方にもおすすめの漢方薬です。

 

●桂枝茯苓丸

血の巡りを良くする作用があり、血の巡りが滞っていることで起こる冷えのぼせ(足は冷えているが、上半身は熱いような状態)を改善する効果があります。血流の悪さからくる頭痛や肩こりにも効果を発揮します。

 

●柴胡加竜骨牡蛎湯

気滞(精神不安定)からくるイライラなどの精神状態を改善する漢方薬です。動悸や頭痛、焦燥感がある、攻撃的になっている、などに当てはまる方におすすめです。精神不安の中でもちょっとしたことに過敏、動悸がするという方に適しています。

 

●柴胡桂枝乾姜湯

柴胡加竜骨牡蛎湯と同様に気滞を改善する漢方薬です。柴胡加竜骨牡蛎湯より虚弱、顔色が悪いタイプの方におすすめです。 

更年期障害に効く市販の漢方薬

更年期障害に効果がある市販の漢方薬をご紹介します。ご自身の体質や悩んでいる症状に合わせて適した薬を選びましょう。

当帰芍薬散

ホノミカイケツEX錠 270錠

剤形 包装単位
錠剤 270錠

体力が虚弱で身体が冷えやすい虚証タイプの方におすすめの漢方薬です。貧血気味だったり、血流の悪さからくる冷えや肩こり、頭痛などに効果を発揮します。錠剤タイプなので漢方独特の苦味が苦手な方でも飲みやすい薬となっています。

ホノミカイケツEX錠は、商品に添付してあるQRコードを読み込むことで薬剤師へ無料相談することが可能です。薬に関する疑問や心配事を薬剤師に相談ができるので、安心して薬を使用することができます。

加味逍遙散

ツムラ漢方加味逍遙散エキス顆粒 20包(第2類医薬品)

剤形 包装単位
顆粒

20包

当帰芍薬散と同様に虚証タイプの方におすすめの漢方薬です。10種類の生薬が配合されており、幅広い効果が期待できます。精神安定の作用がある生薬も配合されているため、イライラや不安などの精神症状に対しても効果を発揮します。顆粒タイプなので錠剤などの固形物を飲み込むことが苦手な方にもおすすめです。

桂枝茯苓丸

ツムラ漢方桂枝茯苓丸料エキス顆粒A 20包(第2類医薬品)

剤形 包装単位
顆粒

20包

比較的体力があり、のぼせやすい実証タイプの方におすすめの漢方薬です。血の巡りを改善する作用があり、血流の悪さからくる諸症状に効果を発揮します。

 柴胡加竜骨牡蛎湯

柴胡加竜骨牡蛎湯エキス顆粒 1.875GX12包(第2類医薬品)

剤形 包装単位
顆粒

20包

気の巡りを改善することによって、イライラなどの精神状態を改善する漢方薬です。物事に対して過敏になってしまい、動機がするという方に適した漢方薬で、実証タイプの方におすすめの漢方薬です。

柴胡桂枝乾姜湯

柴胡桂枝乾姜湯エキス顆粒 45包

剤形 包装単位
顆粒

45包

柴胡加竜骨牡蛎湯と同様に気の巡りを改善する漢方薬です。身体の冷えを改善する作用もあるため、体力がなく顔色が悪い虚証タイプの精神症状に適しています。

日常生活での更年期障害対策方法

更年期に訪れるさまざまな症状は、日常生活を見直すことでも改善が期待できます。更年期の症状が悪化する原因を無くし、健康的な生活を目指しましょう。

ストレスを解消する

更年期の症状はストレスなどの精神的なものが強く影響し、日常生活に支障をきたしてしまう場合もあります。

40代、50代の女性は家庭や職場の環境に関する悩みが多くなる方も多いです。

自身の生活を振り返り、ストレスの原因となるものがあれば少しずつ整理していきましょう。

また、ストレスを感じた際の自分なりのストレス解消方法を見つけておくと良いでしょう。

生活習慣を改善する

生活習慣の乱れは更年期の症状を悪化させる原因になります。

気を付ける点は2つ。規則正しい生活リズムと、定期的な運動です。

まずは、毎日同じ時間に寝ることを心がけましょう。規則正しい生活リズムを手に入れるために、起床時間と睡眠時間を一定にすることが大切です。

そして、軽い運動はストレスを軽減させ眠りの質を向上させます。

食生活を見直す

健康的な体の基本は毎日の食生活にあります。栄養バランスの良い食生活は、更年期に多い高血圧や糖尿病などの生活習慣病を防ぐ効果も期待できます。

更年期障害に悩む方は特に大豆食品を多く取り入れると良いでしょう。大豆には女性ホルモンと似た働きをすることで注目されている大豆イソフラボンという成分が入っています。

エクエル 大塚製薬 パウチ エクオール 120粒

エクオール含有食品『エクエル』は大豆を乳酸菌で発酵させて作られたサプリメントです。大豆に含まれる大豆イソフラボンや、大豆イソフラボンから体内で生産されるエクオールという成分が、女性ホルモンと似た働きをすることで、女性の健康と美容をサポートします。

婦人科で相談する

更年期の症状がひどく日常生活に支障をきたしてしまう場合は、婦人科で相談することも1つの方法です。更年期症状に基礎疾患が隠れているケースもあるため、症状が重い方は病院を受診しましょう。