アズレンのどスプレーグーバの正しい使用方法

アズレンのどスプレーグーバは、痛みの患部に直接噴射して使用する薬です。のどの炎症や痛み、声枯れ、口内炎にも使用できます。

噴射の仕方

直接、のどの痛い部分に向かって噴射します。息を吸いながら使用すると液が気管支や肺に入ってしまうおそれがあるため、アーッと声を出しながら噴射しましょう。子どもがこわがってうまく噴射できないときなども効果的です。

1日の使用は5~6回が目安

1日数回適量を患部に噴射塗布します。1日のうちの使用回数は5~6回が目安です。職場などで使用する場合は、噴射後すぐに水などを飲んでも問題ありません。

効くまでの目安

使用開始後、おおよそ3日目から徐々に症状が軽くなりはじめます。

使用上の注意

思わぬ副作用や事故を防ぐためにも、アズレンのどスプレーグーバを使用する際の注意点も確認しておきましょう。

子どもが使用する場合

子どもが使用する際は、思わぬ事故を防ぐため必ず保護者の監視のもと使用してください。

運転時は使用しない

薬を使用後、一定の期間内は、呼気中に酒気帯び運転と判定される以上のアルコール濃度が検出される可能性があります。運転の予定がある場合は使用を控え、運転中も使用しないでください。

治らない場合は病院へ

通常は、使用開始から3日ほどで効果が現れます。5~6日程度使用してもよくならない場合は病院を受診しましょう。

ミナカラ薬局の薬剤師に相談する

アズレンのどスプレーグーバについて相談したいことがあったり、心配や不安がある方は、ミナカラ薬局の薬剤師相談をご利用ください。ミナカラ薬局では薬剤師にLINEで相談をすることができ、それぞれのお悩みに対応します。

 

《LINEで薬剤師に相談する》