大豆イソフラボンとは

大豆イソフラボンとは、大豆に含まれている成分のひとつです。

食品に含まれる大豆イソフラボンは、糖が結合した状態で存在しており、糖が結合してない状態のものをアグリコンといいます。

摂取した大豆イソフラボンは、体内で糖が分離し、アグリコンとなって吸収されます。

サプリメントなどで摂取する場合は、アグリコンの状態で摂取した方が、通常よりも約3倍吸収しやすいことも特徴です。

エクオールについて

エクオールは、大豆イソフラボンが代謝されて体内で産生される成分で、女性の健康や美に有効な成分であることが知られています。

大豆イソフラボンの中でも3種類の成分に分けられ、そのうちダイゼインという成分が腸内細菌によって代謝されると、エクオールに変化します。

大豆イソフラボンを含むサプリメント比較表

大豆イソフラボンが含まれたサプリメントを3つピックアップして紹介します。

  ソイメロ ボーテ エクエル エクオール(小林製薬)
内容量 60粒 120粒 30粒
1日の
摂取目安量
2粒 4粒 1粒
薬剤師による
アフターフォロー
あり なし なし
主な成分 発酵大豆胚芽エキス
(ダイゼイン型イソフラボン)
ラクトビオン酸
GABA
メロングリソディン
ビタミンE
大豆イソフラボン
エクオール
発酵大豆イソフラボン
(エクオール2mg含有)
GABA
テアニン
ヘスペリジン

ソイメロ ボーテ|薬剤師が開発したサプリメント

内容量 1日の摂取目安量
60粒 2粒

薬剤師が選び抜いた5種類の成分、ダイゼイン(アグリコン型大豆イソフラボン)、メロングリソディン、ラクトビオン酸、GABA、ビタミンEが配合されています。

ダイゼイン、ラクトビオン酸がエクオールの産生を助け、メロングリソディンやビタミンEがエイジングケア成分として女性の美をサポート、GABAがストレス社会で頑張る方を応援します。

 

薬剤師が周りに相談しづらい悩みを持たれた多くのお客様に寄り添ってきたからこそ開発された、年齢とともに変化する女性の健康と美容の両方をトータルサポートするサプリメントです。

ソイメロ ボーテは、製品に添付してあるQRコードを読み込むことで薬剤師に無料で相談ができます。製品に関する疑問や心配事を薬剤師に相談できるため、安心して製品を使用することができます。

エクエル

エクエル 大塚製薬 パウチ エクオール 120粒

内容量 1日の摂取目安量
120粒 4粒

大豆イソフラボンを乳酸菌で発酵させたエクオール含有食品です。

大豆に含まれる大豆イソフラボンや、大豆イソフラボンから体内で生産されるエクオールという成分が、女性の健康と美容をサポートします。

エクオール(小林製薬)

内容量 1日の摂取目安量
30粒 1粒

エクオール(小林製薬)は命の母シリーズのひとつで、女性の健康と幸せを応援するサプリメントです。大豆イソフラボンの他にも、GABAやテアニンなどの成分が配合されています。