おできを治療する市販薬を紹介。おできの種類を見極めて対応しよう

おできによる膿・化膿を治す市販薬を紹介します。薬局で買える抗生物質入りの薬や、おしり・陰部のおできについても解説します。

おできの種類を見極めよう!陰部のおできの原因は?

ひとことでおできと言ってもその種類はさまざまです。
おできの種類によって症状が異なり、治療の方法や市販薬も異なるため、おできの種類をしっかりと見極めることが大切です。
また、陰部のおできは感染症などの病気である可能性も高いため注意が必要です。

せつ・よう

毛穴の奥に黄色ブドウ状球菌が侵入し、炎症を起こしたものです。
赤く腫れ膿を持つことが多く、触らなくてもジリジリとした痛みがあります。
中心に硬く痛みのあるしこりがある場合はせつである可能性が高いです。

全身にできる可能性があり、特に顔にできたものを面疔(めんちょう)と呼びます。

放置しておくとリンパ節炎を起こすことがあり、そうすると発熱や寒気、倦怠感などの全身症状をともないます。
せつが重症化したものをようと呼び、ようの場合は治ったあとも傷跡が残ってしまうことが多いです。

この記事では、せつ・ようの治療に使用できる市販薬を紹介していきます。
おできを治療する市販薬7選を紹介!

毛嚢炎(もうのうえん)

毛嚢炎とは、毛を作る器官である毛嚢が炎症を起こす感染症です。
ニキビに症状がよく似ていますが、ニキビとは原因となる菌が異なります。

細菌による感染で炎症が起こる場合もありますが、レーザー脱毛毛を剃るなどの外的刺激により炎症が起こる場合もあります。
殺菌が不十分な大浴場プールで感染することもあり、陰部や頭皮に多く発生します。

自宅で治療する場合は、せつ・ようの治療に使用する市販薬と同じものが効果的です。
おできを治療する市販薬7選を紹介!

毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)

二の腕お尻にできることが多いおできです。
毛穴が詰まることでブツブツがたくさんできる皮膚の症状ですが、健康上の問題は全くありません。

しかし二の腕など露出する部分によく出るため、見た目が気になる場合には対処が必要です。
毛孔性苔癬にはピーリング効果のあるクリームを使ったスキンケアが効果的です。

毛孔性苔癬への対処法については以下で市販薬を紹介しているので、参考にしてみてください。
二の腕・お尻のおでき毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)への市販薬!

ニキビ・吹き出物

できものが赤や白、黒の場合はニキビであることが多いです。
顔にできるイメージが強いですが、お尻にできることも多いため、お尻におできができた場合はニキビを疑ってみてください。

ニキビの場合炎症を抑えることも大切ですが、原因菌であるアクネ菌に対処をする必要があります。
ニキビ用の薬や化粧品も発売されているため、ニキビの場合はそちらを試してみてください。
ニキビにおすすめの薬について、詳しくはこちらの記事をご参考ください。
参考:ニキビにおすすめの薬・グッズ21選をご紹介!

粉瘤(ふんりゅう)

粉瘤(ふんりゅう)は皮膚のできものの一種ですが、皮膚が内側に袋状になり中に垢や皮脂が溜まることで発生します。
粉瘤の場合、根元にある袋を取り除かないと治らないため、病院で治療してもらうしかありません。
粉瘤の特徴には以下のようなものがあります。

・同じ場所に何度もできる
黒い開口部がある
・痛みはなく、しこりのようである
・盛り上がった部分が黒や青、黄色などに変色している

このような症状がある場合、そのおできは粉瘤である可能性が高いです。
粉瘤は市販薬では治療できないため、早めに皮膚科で治療してもらってください。

粉瘤の特徴や治療方法について、詳しくはこちらの記事をご覧ください。
参考:粉瘤の原因や治療方法を解説!手術の費用と方法は?

イボ

痛みやかゆみがない場合、イボの可能性があります。
イボにも原因によりいくつかの種類がありますが、どのイボでも痛みはありません。
全身のどこにでもできる可能性があり、顔や首、胸元、腕、背中、お尻、太ももなどにできることが多いです。

イボの治療に使用できる市販薬についてはこちらの記事をご覧ください。
参考:イボを取る市販薬6選を紹介!老人性・ウイルス性イボに効く薬は?

陰部にできるおできの原因は?

陰部におできができた場合、以上のようなニキビ、粉瘤、せつ・よう、毛嚢炎などの場合もありますが、他の病気が原因である場合もあります。
以下のような病気が疑われる場合は、早めに病院へ行き治療をすることが症状を抑えることや感染を防ぐことに繋がります。

■性器ヘルペス
主に性行為によりうつる感染症です。
かゆみや痛みをともないますが、おできのように一点だけ盛り上がることが少ないです。
男性の場合1~2mmの赤いブツブツや水ぶくれができることが多く、放置しておくと皮膚がただれてしまいます。

■バルトリン腺炎・バルトリン腺膿瘍
細菌の感染により、性器付近の器官であるバルトリン腺が炎症を起こす病気です。
バルトリン腺は分泌物を出す腺であるため、炎症を起こし腺が塞がってしまうと分泌物が溜まり腫れてしまいます。
悪化すると膿や熱をもち、卵ほどの大きさまで腫れあがることもあります。

■尖圭コンジローマ
性器や外陰部に先のとがったイボができる感染症です。
主に性行為によって感染し、痛みはありませんが、かゆみはあることが多いです。
イボはひとつだけでなく、いくつか同時に発生することもあります。

おできを治療する市販薬7選を紹介!

せつ・よう毛嚢炎の治療に効果のある市販薬を紹介していきます。
しかし市販薬をしばらく塗ってもおできの症状が改善しない・悪化する場合はせつ・ようや毛嚢炎ではない場合があります。
そのような場合は早めに医療機関を受診してください。

吸出し青膏(たこの吸出し)

硫酸銅とサリチル酸の作用により角質を柔らかくし、おできの口をひらいて膿を外に出す効果のある薬です。
清潔しにた患部に、ガーゼなどに出した薬を当ててしばらく待つことで膿を出します。
おできの膿出し薬として古くから愛用されており、化膿性のはれもの全般に効果があります。

クロマイ−P軟膏AS

化膿をともなう湿疹や炎症などさまざまな皮膚の症状に効果があります。
クロラムフェニコールとフラジオマイシン硫酸炎という2種類の抗生物質が配合されているため、患部を殺菌し化膿の症状を治します。
また、抗炎症作用のあるプレドニゾロン(ステロイド)が湿疹などの炎症に優れた効き目を発揮します。
柔らかい油性の基剤なので、じゅくじゅくした患部にも塗りやすく患部を保護する効果があります。
顔には使用できないため、注意してください。

テラマイシン軟膏a

ポリミキシンB硫酸塩とオキシテトラサイクリン塩酸塩という2つの抗生物質が配合されているため、とびひやめんちょう、毛のう炎などに効果があります。
ポリミキシンB硫酸塩がグラム陽性桿菌に、オキシテトラサイクリン塩酸塩がグラム陽性菌・陰性菌などに対し抗菌力を発揮します。
顔にも使うことができますが、目の周りは避けてください。

ドルマイシン軟膏

2種類の抗生物質コリスチン硫酸塩とバシトラシンが多くの菌に対して抗菌作用を発揮します。
抗菌成分がおできの化膿を防ぎ、また化膿してしまった患部の治療にも効果を発揮します。

ベルクミン

おできなどさまざまな皮膚の症状に効果のある漢方の塗り薬です。
消炎解毒作用のあるオウバク・ウコンが配合されているため、炎症や患部の熱を抑える効果があります。
顔にも使用できますが、目の中に入らないように注意してください。

フルコートf

市販薬の中ではもっとも強力なステロイド外用薬のひとつです。
強力な抗炎症作用があり、炎症を起こした患部の治りを助けます。
抗生物質のフラジオマイシン硫酸塩も含まれているため、化膿した患部で細菌が増殖するのを防ぐ効果もあります。
ステロイド薬のため、顔の広範囲に塗ることは避け、目のまわりには使用しないでください。 

オロナインH軟膏

さまざまな皮膚の症状に効果のある万能薬です。
おできの膿を出すなどの効果はありませんが、強い殺菌作用があるため、患部の炎症を防ぐ効果があります。
おでき専門の治療薬のほうが効果は高いですが、自宅にオロナインしかない、という場合などはオロナインを塗ることで症状を改善できます。

二の腕・お尻のおでき毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)への市販薬!

二の腕やお尻などにプツプツ・ザラザラとできるおできは、毛孔性苔癬である可能性が高いです。
無理やりタオルなどでゴシゴシとこすると悪化する可能性があるため、正しい対処をしましょう。

この記事では市販薬を紹介しますが、皮膚科美容外科などではレーザーによる治療なども行っているため、市販薬で改善しない場合は病院を受診してみるとよいでしょう。

【第3類医薬品】メンソレータム ザラプロA 35g

血行を促進するトコフェロール酢酸エステルが患部の治りを助け、グリチルリチン酸二カリウムが炎症を抑えます。
ビタミンCや保湿成分も配合されているため、皮膚にうるおいを与えプツプツ・ザラザラを改善します。
角質を柔らかくする尿素は10%に抑えられているため、肌の弱い人にもおすすめです。

ニノキュア

角質をやわらかくする成分である尿素を最大限の20%配合されています。
角質をやわらかくする高い効果があり、トコフェロール酢酸エステルが血行を改善して肌の再生を助けます。
炎症を抑えるグリチルリチン酸モノアンモニウムが配合されているため、炎症による赤みを改善します。

おできは自分で潰しても大丈夫?おできの予防方法は?

ついつい潰したくなるおできですが、できるだけ潰さないようにしましょう。
また、おできを予防するポイントも紹介していきます。

できるだけ潰さないように!

自然につぶれてしまった場合は仕方ないですが、自分で無理やりおできを潰すことは控えるようにしましょう。
膿に含まれていた菌が他の場所に付着し、おできが広がってしまう場合があります。

また、無理やり潰すことにより傷跡が残る可能性もあります。
膿などを勢いよく出すことで傷口が拡がり、その傷に色素が沈着する場合もあります。

おできは無理に潰さないようにし、病院に行く時間がない場合は市販薬でおできを小さくしましょう。
おできが大きくなってしまった場合は皮膚科で切開し膿を出す手術を行う場合もあるため、大きいおできができてしまった場合は早めに皮膚科を受診しましょう。

おできの予防方法は?

おできの治療をするとともに、おできを作らない生活を心がけましょう。

■肌に当たるものは清潔に!
おできの原因は菌が肌に侵入し炎症を起こすことです。
下着など肌に直接触れるものはできるだけ清潔に保ちましょう。
また、顔のおできの場合は枕カバーなどの菌が原因である場合もあります。
寝具も清潔に保つよう心がけましょう。

■肌への刺激を減らそう!
石油製剤が原料の石鹸や洗濯用洗剤・柔軟剤などの刺激が原因でおできができることがあります。
肌に優しい天然由来の成分のボディソープや、香料の少ない洗濯用洗剤を使用するなど、肌への刺激を減らしましょう。

ソンバーユ石鹸 85g

馬油から作られた石鹸です。
添加物が一切含まれていないため、赤ちゃんやデリケートな肌の人にもおすすめです。

無添加 お肌のための洗濯用液体せっけん 1.2L

香料・着色料・防腐剤をいっさい含まない洗濯用せっけんです。
繊維を荒らさない天然石鹸なので、赤ちゃんの肌着の洗濯にも安心して使用できます。 

■食生活の見直しを!
脂質や糖質の多い食事を日常的にしていると、おできができやすくなります。
おできはタンパク質やビタミンが不足して起こるため、淡水化物ばかりの食事や野菜の少ない食事はおできの原因になります。
また、コーヒー、チョコレート、アルコールなどの刺激物もおできを誘発する原因になります。

■規則正しい生活を!
睡眠不足などにより体の免疫力が下がっていると、細菌に感染しやすくなるためおできが発生しやすくなります。
規則正しい生活を心がけ、しっかりと睡眠をとりましょう。

おわりに

誰もが一度は悩まされるおできですが、その種類や原因を知り正しい対処をしていきましょう。
市販薬を使用して治る場合もありますが、しばらく塗っても効果が出ない場合は皮膚科を受診してください。
また、おできは不規則な生活のあらわれの場合もあるため、おできができてしまったときは一度生活を見直してみるいい機会かもしれません。

購入はこちらから

紹介されたお薬/アイテム

吸出し青膏(たこの吸出し)

クロマイ−P軟膏AS

テラマイシン軟膏a

ドルマイシン軟膏

ベルクミン

フルコートf

オロナインH軟膏

【第3類医薬品】メンソレータム ザ...

さらに表示する

ニノキュア

ソンバーユ石鹸 85g

無添加 お肌のための洗濯用液体せっ...

皮膚に関するお役立ち情報

皮膚に関連するQA