質問

Q

子供の体温が上昇した時の湿疹はなんですか。

回答済み

子供が風邪をひき、体温が上がった時に体のあらゆるところに湿疹ができます。

この湿疹は何ですか。

回答(1件)

1
A プロフィール画像

清水
薬剤師

体が温まったときなど、特定の時間に体のあちこちに出る赤いボツボツはじんましんかもしれません。


1ヵ月以内に治る場合は急性じんましん、発症してから1ヵ月以上続く場合は慢性じんましんです。多くは1時間ほどで消退します。
食物アレルギー、風邪などの感染、精神的ストレスがきっかけで発症します。

治療は原因と思われることをできるなら取り除き、つまり風邪なら早く治して体調を元通りに戻し、抗アレルギー薬、抗ヒスタミン薬などを内服します。

湿疹(しっしん)に関するQA一覧

湿疹(しっしん)のお役立ち情報

  • 背中の湿疹の種類と原因・症状改善におすすめ市販薬を紹介

    背中の湿疹の種類と原因・症状改善におすすめ市販薬を紹介

    薬剤師監修のもと背中の湿疹の症状改善に有効な市販薬をピックアップ。背中の湿疹には、体質や遺伝、生活習慣によるものなどさまざまな原因があります。湿疹がかゆい場合とかゆくない場合、また、皮膚の状態などから湿疹の種類も紹介します。

  • オイラックスPZリペア軟膏・クリームについて解説!成分や使い方は?

    オイラックスPZリペア軟膏・クリームについて解説!成分や使い方は?

    第一三共ヘルスケア株式会社が販売する「オイラックスPZリペア軟膏」と「オイラックスPZリペアクリーム」について徹底解説。ステロイドの強さや使用方法、副作用について紹介しています。湿疹やかぶれなどの治療にオイラックスPZリペア軟膏やクリームを正しく使いましょう。

  • 湿疹に効く漢方薬を紹介します

    湿疹に効く漢方薬を紹介します

    湿疹改善に効果のあるミナカラ薬剤師おすすめの漢方薬を厳選紹介。かゆみ・化膿などの症状ごとに適切な漢方薬を紹介します。漢方薬の選び方もあわせて解説します。また、手・頭皮・顔に湿疹の症状が現れた場合にも使用できる、塗る軟膏タイプの漢方薬も使い方とあわせて紹介します。漢方薬を使用するときに注意すべき副作用についても解説。

  • 湿疹・皮膚炎の原因と対策|自分でできるケア方法は?

    湿疹・皮膚炎の原因と対策|自分でできるケア方法は?

    湿疹やかゆみをともなう皮膚炎の原因と対策について解説します。また皮膚炎の種類や症状が出やすい部位、病院を受診する目安など、湿疹について徹底解説します。

  • 湿疹の跡は市販薬で消える?

    湿疹の跡は市販薬で消える?

    湿疹の跡は市販薬で消えるのか徹底解説。湿疹の跡の色や状態はさまざまで、茶色・黒ずみ・赤み・白く盛り上がったものなどがあります。湿疹の色別におすすめの市販薬を薬剤師監修のもと紹介します。

  • 脇の湿疹・かゆみの原因と市販薬を紹介します

    脇の湿疹・かゆみの原因と市販薬を紹介します

    脇(脇の下)の湿疹・かゆみに効くおすすめの市販薬をミナカラ薬剤師監修のもと紹介します。症状の原因・対処法を詳しく解説し、それぞれの症状に適切な市販薬をピックアップしています。脇の湿疹・かゆみは、市販薬で対処できる場合と皮膚科の受診が必要な場合があります。自己判断でむやみに市販薬を使用せず、それぞれの症状・原因を理解し、正しい対処をしましょう。

  • ベトネベートクリームSの特徴|使い方や注意点について

    ベトネベートクリームSの特徴|使い方や注意点について

    ベトネベートクリームSの使用方法や注意点を解説。ベトネベートN軟膏ASとの違いについても解説します。

  • 湿疹に効く市販薬は?適した部位と有効成分ごとに解説

    湿疹に効く市販薬は?適した部位と有効成分ごとに解説

    湿疹に効く市販薬を紹介します。市販薬を選ぶときのポイントや、どんな症状にはどのような有効成分が適しているのかなどについても解説します。また、市販薬で対処が可能な湿疹の見分け方についてもあわせて解説します。

  • オイラックスA|湿疹、かぶれ、虫刺され、かゆみに

    オイラックスA|湿疹、かぶれ、虫刺され、かゆみに

    オイラックスAはかゆみ止めやステロイドなどが配合された塗り薬です。オイラックスAの効果と使用方法について説明いたします。

  • 目の周りの湿疹に使えるおすすめの市販薬

    目の周りの湿疹に使えるおすすめの市販薬

    目の周りにできる湿疹に効く、ミナカラ薬剤師おすすめの市販薬を厳選紹介。目の周りは皮膚が薄くデリケートで、通常の湿疹薬をそのまま使用することができないため、ミナカラ薬剤師が目の周りでも使用できる成分の入った薬をピックアップします。また、目の周りに湿疹ができる原因についてもあわせて解説。目の周りに薬を使用する際の注意点も紹介します。