乾燥肌に使用するスキンケア用品はどれを使うべき?

乾燥肌とは、肌の水分が不足している状態のことです。

健康な肌は、「皮脂膜」という水分と皮脂が混ざった膜で覆われています。しかし、皮脂膜が少なくなると、肌の水分が蒸発し、かゆみや湿疹をともない、ひび割れたり粉をふいたりした状態になります。

乾燥肌を改善・防止するためには、日々のスキンケアを行います。

スキンケア用品の種類

スキンケア用品には化粧水・乳液・クリームなどの種類があり、それぞれ特徴が異なります。

症状などに合わせて、使用するスキンケア用品の種類を選択したり、複数合わせて使用したりしましょう。

種類 特徴

化粧水

・肌に水分を与える
・化粧下地として使用することができる

乳液

・水分と油分がバランスよく配合され、しっとりとした使用感がある
・肌表面から水分が失われることを防ぐことで保湿をする
・化粧の下地として使用することができる

クリーム

・乳液よりも油分が多く含まれているため、ややべとつく
・乳液と同じ役割をする

目的による選び方

スキンケア用品は、薬事法により「医薬品」「医薬部外品」「化粧品」のいずれかに分類され、効果・効能の範囲が明確にわかれています。

自分の症状・悩みに合った目的から、「医薬品」、「医薬部外品」、「化粧品」のどれを選択すべきかを考えることが最初のステップです。

分類 目的

特徴

医薬品

病気の診断・治療・予防

厚生労働省より配合されている有効成分の効果が認められている。

医薬部外品

一部の病気を防止

厚生労働省が許可した効果・効能に有効な成分が一定の濃度で配合されている。

化粧品

人の身体を清潔にし、美化し、魅力を増し、または皮膚もしくは毛髪をすこやかに保つ

医薬部外品と比較して作用が緩和。

効能・効果は認可されていないので、パッケージなどで表現することはできない。

乳液に含まれる成分の特徴

市販されている「医薬品」「医薬部外品」の乳液には、保湿成分が含まれています。

医薬品分類では、処方薬と同じ有効成分である「ヘパリン類似物質」が代表的な保湿成分のひとつです。

医薬部外品・化粧品に含まれている有効保湿成分は種類が多くあります。その中でも、「ヒアルロン酸」、「セラミド」、「コラーゲン」は三大保湿成分といわれ、皮膚の水分保持に関わる主要成分です。

 

市販されているスキンケア用品に含まれている保湿成分はさまざまありますが、まずは以下の成分のうちいずれかが配合されている商品を使用してみることをおすすめします。

成分名 特徴
ヘパリン類似物質

・医療用成分と同じ保湿成分

・保湿・抗炎症・血行促進の作用がある

・スキンケア用品の中でも医薬品分類のみに配合

ヒアルロン酸

・真皮部分に多く存在している成分

・水分を大量に保持することで、皮膚に弾力性と柔軟性を与えている

セラミド

・角質層の細胞間にある脂質成分

・水分蒸発の防止、外部刺激からの保護に関与している

コラーゲン

・生体内に存在するタンパク質

・皮膚に浸透することはないため、表皮に留まることにより水分保持作用がある

医薬品分類の乳液:ヘパリン類似物質配合

ヘパリン類似物質は主に保湿・抗炎症・血行促進の作用がある成分です。

水と結びつきやすい構造をしており、皮膚の角質層に水分を与えることで保湿効果を発揮します。

乾燥肌や肌荒れ、角質層が厚くなりやすいかかと・くるぶし・ひじ・ひざの角化症の改善効果があります。

ヘパリン類似物質乳状液 「JM」

ヘパリン類似物質乳状液「JM」

ミナハダ ヘパリン類似物質乳状液「JM」は、乾燥肌の保湿や肌トラブルの改善に使われる市販薬です。ヘパリン類似物質が皮膚科で処方される薬と同量配合されています。

クリームタイプよりべとつきにくく、日中も使いやすい市販薬です。

さいきn

ヘパリン類似物質乳状液と同様に処方薬と同量ヘパリン類似物質が配合されていることに加え、アラントインという皮膚の修復成分とグリチルリチン酸二カリウムという炎症を抑える成分が含まれています。3つの成分が同時に効果を発揮するので、皮膚表面がすでに荒れている方におすすめです。

おすすめの医薬部外品の乳液

【医薬部外品】DHC薬用セラミドミルク

「DHC薬用セラミドミルク」は代表的な保湿成分であるセラミドを配合しています。

【医薬部外品】肌ラボ 白潤 薬用美白乳液 高純度アルブチン×ビタミンC×和漢ハトムギエキス配合 140mL

「肌ラボ 白潤」はヒアルロン酸に加え、抗酸化作用のあるビタミン成分を配合しています。

皮膚が酸化することで肌のシミ、シワなどの肌トラブルにつながるので、ビタミン成分で補うといいでしょう。

乳液 医薬部外品 フィス 美白 「 しみ くすみ を ケア 予防 」「プラセンタ + コラーゲン 配合 」150ml

「フィス 美白」はコラーゲンに加え、シミの原因であるメラニン生成を抑えるプラセンタを配合しています。メラニンは本来、紫外線やさまざまな刺激によって生成されるものです。

普段日光を浴びることが多く、ダメージを蓄積している方におすすめです。