市販薬はめまいに効く?

めまいは、体の平衡感覚をつかさどる器官である三半規管・耳石器・前庭神経・脳幹・視床・大脳皮質のどこかに障害が起こり、平衡感覚のバランスが乱れることで生じます。

耳や脳の病気以外にも、自律神経の乱れや血圧の異常など、めまいの原因はさまざまです。

市販薬には、自立神経に働きかけて乗り物酔いなどによる一時的なめまいを改善する薬と、めまいを引き起こす体質を改善する漢方薬があります。

市販薬を使用することは、めまいの症状を緩和させるひとつの手段となります。

病院で処方されるめまいの薬は市販されていない

病院では、めまいの症状を緩和するメリスロン・イソメニールなどの抗めまい薬、めまいによる吐き気・嘔吐をおさえるナウゼリン・プリンペランなどの吐き気止めが処方されることがあります。

これらの病院で処方される薬には高い効果がありますが、薬局・ドラッグストア・インターネットなどで市販されておらず、購入する際には病院で医師の診断を受ける必要があります。

激しいめまいや吐き気・嘔吐がある場合は、重大な病気のおそれもあるため早めに病院を受診しましょう。

めまいに効く市販薬の選び方

めまいに効果のある市販薬は、乗り物酔いによるめまいを改善する薬と漢方薬の2種類です。

乗り物酔いによるめまいを改善する市販薬

次に紹介する市販薬は、乗り物酔いによる一時的なめまいや吐き気の改善に使用できます。

病院でのめまいの治療にも、めまいによる吐き気をおさえる「トラベルミン配合錠」が処方されることがあります。

トラベルミンは、処方薬である「トラベルミン配合錠」と同成分を同量配合した薬です。

おすすめの市販薬 特徴
トラベルミン ・自律神経に働きかけるジフェンヒドラミンサリチル酸塩と感覚の混乱をおさえるジプロフィリンを成分とした薬
・処方薬「トラベルミン配合錠」と同成分を同量配合
トラベルミンR ・抗めまい成分ジフェニドール塩酸塩などを配合
・比較的眠気が少ない

めまいに効果のある漢方薬

漢方薬は、原因が特定できない症状に対しても使用できます。

苓桂朮甘湯、当帰芍薬散、桂枝茯苓丸はめまいへの効能・効果が認められている漢方薬です。

自身の体質やめまいにともなう症状に合わせて漢方を選びましょう。

おすすめの漢方薬 おすすめのタイプ めまいにともなう症状
苓桂朮甘湯 めまい・ふらつきがあり、ときにのぼせがある方 立ちくらみ、頭痛、耳鳴りなど
当帰芍薬散 冷え症で貧血の傾向があり、疲れやすい方 月経不順、月経異常、月経痛、更年期障害、立ちくらみ、肩こり、頭重、腰痛など
桂枝茯苓丸 下腹部痛、肩こり、頭重、めまい、のぼせて足が冷える方 月経不順、月経異常、月経痛、更年期障害、肩こり、頭重など

どの薬を選んでよいか迷った場合は、弊社の薬剤師に無料で相談できるサービスがあります。ぜひご利用ください。

薬剤師に無料で相談する

めまいに効くおすすめの市販薬

乗物酔いによるめまいに効果のある市販薬

トラベルミン

脳の中枢神経の働きを抑制する抗ヒスタミン成分・ジフェンヒドラミンサリチル酸塩と、揺れによって起こる感覚の混乱を抑制するジプロフィリンを配合している薬です。

抗ヒスタミン成分が配合されているため、薬を飲んだ後に眠気が現れることがあります。

乗物酔いによるめまい・吐き気・頭痛の予防および緩和に効果があります。

トラベルミンR

自律神経の興奮をおさえる抗めまい成分であるジフェニドール塩酸塩、乗り物によって起こる感覚の混乱を軽減するスコポラミン、乗り物によって起こる感覚の混乱を予防する無水カフェイン、吐き気やめまいに効果を示すビタミンB6を配合した薬です。

比較的眠気の少ない成分を使用しているのが特徴です。

乗物酔いによるめまい・吐き気・頭痛の予防および緩和に効果があります。

めまい・ふらつき・耳鳴りのある方に苓桂朮甘湯

苓桂朮甘湯(りょうけいじゅつかんとう)は、体内の余分な水分を体外に排出する働きがある漢方薬です。

体力が中程度の方に向いています。高齢の方、むくみのある方、高血圧・心臓病・腎臓病の診断を受けている方は医師・薬剤師に確認しましょう。

ストレージタイプZM

ストレージタイプZMは、「苓桂朮甘湯」の漢方薬です。

体力中等度以下で、めまい・ふらつきがあり、ときにのぼせや動悸がある方に向いています。 頭痛、めまい、立ちくらみ、神経症、神経過敏、耳鳴り、動悸、息切れに効果があります。

冷え性・貧血の方のめまいに当帰芍薬散

当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)は、血行の改善と水分代謝を整える働きがある漢方薬です。

体力虚弱な方に向いています。

ルビーナめぐり

「当帰芍薬散」に「人参」を加えた漢方薬です。体力虚弱で胃腸が弱く、冷え症で貧血の傾向があり、疲労しやすく、ときに 下腹部痛、頭重、めまい、肩こり、耳鳴り、動悸などを訴える方に向いています。

むくみ、月経痛、頭重、足腰の冷え症、月経不順、月経異常、産前産後 あるいは流産による障害、更年期障害、 めまい・立ちくらみ、肩こり、腰痛、しみ、耳鳴り、しもやけに効果があります。

のぼせのある方のめまいに桂枝茯苓丸

桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)は、滞った血流をうながす働きのある漢方薬です。

比較的体力のある方に向いており、あまりに体力が衰えている方や体の弱い方には不向きです。

ツムラ漢方桂枝茯苓丸料エキス顆粒A

桂枝茯苓丸は、比較的体力があり、ときに下腹部痛、肩こり、頭重、めまい、のぼせて足冷えなどを訴える方に向いています。 

月経不順、月経異常、月経痛、更年期障害、血の道症、肩こり、めまい、頭重、打ち身(打撲症)、しもやけ、しみ、湿疹・皮膚炎、にきびに効果があります。

めまいの薬を使用する際の注意点

症状が改善しない場合は薬の使用を中止する

市販薬を使用しても症状がよくならない場合は、使用を中止して医師、薬剤師または登録販売者に相談してください。

漢方薬の場合は、1か月が症状改善の目安です。

激しいめまいがする場合は病院へ

激しいめまいや吐き気・嘔吐などは、重大な病気が原因のおそれもあります。

早めに耳鼻咽喉科などの医療機関を受診してください。

おわりに

めまいの原因は幅広く、持病や体質によっても異なります。

市販薬を使用しても症状が改善しない場合は、医療機関で診察を受けましょう。