HPローション 50ml

¥2,116(税込)

カサカサ荒れ肌、子どもの乾燥肌を治す
有効成分「ヘパリン類似物質」は、優れた保湿力を有するだけでなく、乾燥による炎症や肌荒れなどのくり返す皮ふトラブルも治療し、滑らかで健康な状態へ導きます。

ヘパリン類似物質【3つの作用】
1.保湿
皮ふの水分保持力を向上するとともに、皮ふのバリア機能を改善し、異物の侵入を防ぎます。
2.血行促進
血流を良くすることで、皮ふの新陳代謝を高め、再生を促進します。
3.抗炎症
炎症により見た目が気になる荒れた皮ふ症状を鎮め、正常な状態へ導きます。

送料無料

配送区分
宅急便コンパクト

選べる支払方法

  • ・クレジットカード
  • ・Amazon Pay
  • ・Apple Pay
  • amazon_payments
  • american_express
  • apple_pay
  • jcb
  • master
  • visa
最短配送日
14時までの注文完了で本日出荷
  • HPローション
  • HPローション
  • HPローション
  • HPローション
  • HPローション
  • HPローション
  • HPローション

基本情報

薬品名 HPローション
薬品の特徴 カサカサ荒れ肌、子どもの乾燥肌を治す
有効成分「ヘパリン類似物質」は、優れた保湿力を有するだけでなく、乾燥による炎症や肌荒れなどのくり返す皮ふトラブルも治療し、滑らかで健康な状態へ導きます。

ヘパリン類似物質【3つの作用】
1.保湿
皮ふの水分保持力を向上するとともに、皮ふのバリア機能を改善し、異物の侵入を防ぎます。
2.血行促進
血流を良くすることで、皮ふの新陳代謝を高め、再生を促進します。
3.抗炎症
炎症により見た目が気になる荒れた皮ふ症状を鎮め、正常な状態へ導きます。
成分 100g中
成分・・・分量
ヘパリン類似物質・・・0.3g

添加物:カルボキシビニルポリマー、ヒプロメロース、ポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリコール、1,3−ブチレングリコール、グリセリン、トリエタノールアミン、パラベン
医薬品分類 第二類医薬品
販売会社 グラクソ・スミスクライン・CHJ
製造会社 ジャパンメディック株式会社
効果・効能 手指の荒れ、ひじ・ひざ・かかと・くるぶしの角化症、手足のひび・あかぎれ、乾皮症、小児の乾燥性皮ふ、しもやけ(ただれを除く)、きず・やけどのあとの皮ふのしこり・つっぱり(顔面を除く)、打身・ねんざ後のはれ・筋肉痛・関節痛
添付文書 添付文書はこちら
説明文書 説明文書はこちら
情報更新日

用法・用量

1日1〜数回、適量を患部にすりこむか、又はガーゼ等にのばして貼ってください。

1.小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用させてください。
2.目に入らないよう注意してください。万一、目に入った場合にはすぐに水又はぬるま湯で洗ってください。
なお、異常があるときは医師にご相談ください。
3.外用にのみ使用してください。
※出血のある傷口には使用しないでください。(血が止まりにくくなることがあります。)
※顔面にある傷あと、やけどのあとには使用しないでください。

してはいけないこと

(守らないと現在の症状が悪化したり、副作用が起こりやすくなります。)

1.出血性血液疾患(血友病、血小板減少症、紫斑病など)の人は使用しないでください。
(血液凝固抑制作用を有し出血を助長するおそれがあります。)
2.次の部位には使用しないでください。
目や目の周囲、粘膜(口腔、鼻腔、膣など)

相談すること

1.次の人は使用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
(1)医師の治療を受けている人
(2)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人
(3)湿潤やただれのひどい人
2.使用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに使用を中止し、この説明文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
関係部位・・・症状
皮ふ・・・発疹・発赤、かゆみ、はれ、紫斑
3.5〜6日間使用しても症状がよくならない場合は使用を中止し、この説明文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。

保管方法

1.直射日光の当たらない涼しいところに密栓して立てて保管してください。
2.小児の手の届かないところに保管してください。
3.他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり品質が変わることがあります。)
4.使用期限をすぎた製品は使用しないでください。
また、開封後は使用期限内であってもなるべく速やかに使用してください。
HPローション

HPローション 50ml

¥2,116(税込)

送料無料

14時までの注文完了で本日出荷

  • 掲載している情報は、セルフメディケーション・データベースセンターから提供されたものです。
  • 適正に使用したにもかかわらず副作用などの健康被害が発生した場合は(独)医薬品医療機器総合機構(TEL:0120-149-931)にご相談ください。
  • より詳細な情報を望まれる場合は、購入された薬局・薬店の薬剤師におたずねください。
  • 当サービスによって生じた損害について、株式会社ミナカラ及び、セルフメディケーション・データベースセンターではその賠償の責任を一切負わないものとします。

掲載している各種情報は、株式会社ミナカラが調査した情報をもとにしています。出来るだけ正確な情報掲載に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。
掲載されている医療機関へ受診を希望される場合は、事前に必ず該当の医療機関に直接ご確認ください。
当サービスによって生じた損害について、株式会社ミナカラではその賠償の責任を一切負わないものとします。情報に誤りがある場合には、お手数ですが株式会社ミナカラまでご連絡をいただけますようお願いいたします。