ヒルマイルドスプレー 100g

メーカー:健栄製薬

¥2,841(税込)

全国一律送料無料
18時間30分以内にご注文の場合明日発送

ヒルマイルドスプレー 100g

¥2,841(税込)

18時間30分以内にご注文の場合明日発送
amazon pay

Amazonアカウントでもお支払いできます

ヘパリン類似物質0.3%配合 顔や手足の乾燥肌治療に
さっぱりとした使用感 
手の届きにくい背中に、逆さでも使えるスプレータイプ
ステロイド無配合
無着色

送料無料

配送区分
宅急便コンパクト
発送元
白山店

選べる支払方法※定期購入はクレジットカードのみ

  • ・クレジットカード
  • ・Amazon Pay
  • ・Apple Pay
  • ・PayPay
  • ・d払い/ドコモ払い
  • ・楽天ペイ
  • ・Paidy
  • amazon_payments
  • american_express
  • apple_pay
  • diners
  • diners_club
  • discover
  • jcb
  • master
  • visa
最短配送日
14時までの注文完了で本日出荷
使用期限
3ヶ月以上のものを発送します
購入個数制限
10個まで購入可能

基本情報

薬品名 ヒルマイルドスプレー
薬品の特徴 ヘパリン類似物質0.3%配合 顔や手足の乾燥肌治療に
さっぱりとした使用感 
手の届きにくい背中に、逆さでも使えるスプレータイプ
ステロイド無配合
無着色
成分 100g中 ヘパリン類似物質0.3g含有
医薬品分類 第二類医薬品
販売会社 健栄製薬
製造会社 健栄製薬
効果・効能 手指の荒れ、ひじ・ひざ・かかと・くるぶしの角化症、手足のひび・あかぎれ、乾皮症、小児の乾燥性皮ふ、しもやけ(ただれを除く)、きず・やけどのあとの皮ふのしこり・つっぱり(顔面を除く)、打身・ねんざ後のはれ・筋肉痛・関節痛
添付文書 添付文書はこちら
情報更新日

用法・用量

1日1~数回、適量を患部に噴霧してください。顔には適量を手にとり塗布してください。

<用法用量に関連する注意>
(1)用法用量を厳守してください。
(2)小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用させてください。
(3)目に入らないように注意してください。万一、目に入った場合には、すぐに水又はぬるま湯で洗ってください。なお、症状が重い場合には、眼科医の診療を受けてください。
(4)外用にのみ使用してください。
(5)噴霧する時には、吸入しないよう注意して使用してください。

してはいけないこと

1. 次の人は使用しないでください
(1)出血性血液疾患(血友病、血小板減少症、紫斑病等)の人。
(2)わずかな出血でも重大な結果をきたすことが予想される人。(血液凝固抑制作用を有し出血を助長するおそれがあります。)
2. 次の部位には使用しないでください
目や目の周囲、粘膜(口腔、鼻腔、膣等)。

相談すること

1.次の人は使用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
(1)医師の治療を受けている人。
(2)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
(3)湿潤やただれのひどい人。
2.使用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに使用を中止し、この外箱を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
関係部位|症状
皮ふ|発疹・発赤、かゆみ、はれ、紫斑
3.5〜6日間使用しても症状がよくならない場合は使用を中止し、この外箱を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください

保管方法

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所にキャップをして保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり品質が変わることがあります。)
(4)使用期限を過ぎた製品は使用しないでください。

関連記事

子どもの乾燥肌に使える市販薬(保湿剤)を紹介|クリームタイプ、乳状液タイプなど

子どもの肌は大人に比べて皮脂の分泌量が少ないため、大人よりも乾燥しやすいといえます。 また、皮膚のバリア機能も未発達でデリケートな状態のため、乾燥など外部からの刺激によって様々な皮膚トラブルを引き起こやすいです。 この記事では、子どもの乾燥肌に使える市販薬や乾燥肌対策などについて解説しています。

子どもの乾燥肌に使える市販薬(保湿剤)を紹介|クリームタイプ、乳状液タイプなど

乾燥肌のかゆみ・湿疹に|市販薬の使い分けについて解説【シミを残さないために】

冬になり寒くなると、肌が乾燥してかゆくなることがありませんか。かゆくなるとつい掻いてしまいがちですが、掻きすぎると傷や炎症の原因になり、湿疹・ぶつぶつができる場合もあります。症状が進行すると、患部にシミ・黒ずみが残ってしまう場合もあるため、早めのケアが大切です。この記事では、乾燥によるかゆみや湿疹、肌の色素沈着などの肌トラブルを防ぐ方法をご紹介します。

乾燥肌のかゆみ・湿疹に|市販薬の使い分けについて解説【シミを残さないために】
ご利用に当たっての注意事項
  • 掲載している情報は、セルフメディケーション・データベースセンターから提供されたものです。
  • 適正に使用したにもかかわらず副作用などの健康被害が発生した場合は(独)医薬品医療機器総合機構(TEL:0120-149-931)にご相談ください。
  • より詳細な情報を望まれる場合は、購入された薬局・薬店の薬剤師におたずねください。
  • 当サービスによって生じた損害について、株式会社ミナカラ及び、セルフメディケーション・データベースセンターではその賠償の責任を一切負わないものとします。
掲載情報について

掲載している各種情報は、株式会社ミナカラが調査した情報をもとにしています。出来るだけ正確な情報掲載に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。掲載されている医療機関へ受診を希望される場合は、事前に必ず該当の医療機関に直接ご確認ください。当サービスによって生じた損害について、株式会社ミナカラではその賠償の責任を一切負わないものとします。情報に誤りがある場合には、お手数ですが株式会社ミナカラまでご連絡をいただけますようお願いいたします。

使用されている写真はイメージです。実際の内容と異なる場合があります。