【年末年始休業のお知らせ】
12月30日(月)~1月2日(木)はお休みとさせていただきます。

昭和便秘のおくすり

昭和製薬・愛

市販薬

基本情報

副作用

■以下のような症状が持続する場合や悪化が見られた場合は、使用を中止し、医師、薬剤師などに相談してください。
・下痢

■以下のような症状が現れた場合は、直ちに使用を中止し、医師、薬剤師などに相談してください。
[関係部位:症状]
皮膚:発疹・発赤、かゆみ
消化器:はげしい腹痛、吐き気・嘔吐

なお、1週間位使用しても症状がよくならない場合は使用を中止し、医師,薬剤師などにご相談ください。

使用上の注意点

■次のようなことはしてはいけないことされています。ご注意ください。
・大量に使用しないでください。

■以下のような方は医師、薬剤師などに相談してください。
・医師の治療を受けている方
・薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある方
・はげしい腹痛、吐き気・嘔吐といった症状のある方

その他

妊娠中・授乳中・子供の使用

■妊婦の方、または妊娠している可能性のある方は医師、薬剤師などに相談してください。

■授乳中は昭和 便秘のおくすりを使用しないか、止むを得ず使用する場合は、薬が効いているとされる間は授乳は避けてください。

■3歳未満の子供は使用できません。また、子供に使用させる場合には保護者の指導監督のもとに使用させてください。

飲み合わせ・食べ合わせの注意

■昭和 便秘のおくすりを使用している間は、以下の薬は使用できないこととなっています。

・他の瀉下薬(下剤)