マイティアアイテクトアルピタットN

武田コンシューマーヘルスケア(株)/ 千寿製薬

市販薬 液(目薬・消毒液など)

基本情報

副作用

■以下のような症状が現れた場合は、直ちに使用を中止し、医師、薬剤師などに相談してください。
[関係部位:症状]
皮膚:発疹・発赤、かゆみ
目:充血、かゆみ、はれ(目のまわりを含む)、刺激感、痛み、異物感、なみだ目、目やに
その他:息苦しさ

■稀に以下のような重篤な症状が現れることがあります。その場合は直ちに医師の診療を受けてください。
[症状の名称:症状]
・アナフィラキシー:使用後すぐに息苦しさ、浮腫(咽喉,まぶた,鼻粘膜,口唇など)、じんましんなどの症状があらわれる。

使用上の注意点

■以下のようなことはしないでください。
・点鼻薬と併用する場合には,乗物または機械類の運転操作をしないでください。
(眠気があらわれることがあります。)

■以下のような人は医師、薬剤師などに相談してください。
・医師の治療を受けている方
・減感作療法など、アレルギーの治療を受けている方
・薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある方
・はげしい目の痛みのある方
・緑内障の方
・アレルギーによる症状か他の原因による症状かはっきりしない方

■とくに以下のような場合はアレルギーによるものとは断定できないため、使用前に医師に相談してください。
・片方の目だけに症状がある場合
・目の症状のみで,鼻には症状がみられない場合
・視力にも影響がある場合

■以下のような症状が現れた場合は、直ちに使用を中止し、医師、薬剤師などに相談してください。
・症状が悪化した場合
・目のかすみが改善されない場合(緑内障などの可能性も考えられます)
・2日間使用しても症状がよくならない場合
・症状の改善がみられても、2週間を超えて使用する場合

■容器の先を目、まぶた、まつ毛に触れさせないでください(目やにやその他異物などが混入することで、薬液が汚染あるいは混濁することがあります)。また、混濁したものは使用しないでください。

■コンタクトレンズを装着したまま使用しないでください。
 (一旦レンズをはずしてから点眼してください。)

■点眼用にのみ使用してください。

■用法・用量を厳守してください。

■直射日光の当たらない涼しい所に密栓して保管してください。特に自動車内や暖房器具の近くなど、高温となるおそれのある場所に放置しないでください。なお、マイティアアイテクトアルピタットは光による品質の変化を防ぐため、密栓して必ず添付の携帯用袋(しゃ光性がある)に入れてください。

■小児の手の届かない所に保管してください。

■他の容器に入れ替えないでください。
 (誤用の原因になったり、品質が変わるおそれがあります)。

■容器に他のものを入れて使用しないでください。

■他の人と共用しないでください。

■使用期限を過ぎた製品は使用しないでください。
また、使用期限内であっても内袋開封後はすみやかに使用してください。

■保存の状態によっては、容器の先周囲やキャップの内側に薬液中の成分の結晶が付くことがあります。このような場合には清潔なガーゼで軽くふき取って使用してください。

その他

妊娠中・授乳中・子供の使用

■妊娠中または妊娠の可能性のある方、授乳中の方は使用できません。

■7歳未満の子どもには使用しないでください。

■15歳未満の子どもが使用する場合には、保護者の指導監督のもとに使用してください。