新レシカルボン坐剤

ゼリア新薬工業/ 京都薬品工業

処方薬 先発 坐剤・膣錠・浣腸剤

基本情報

副作用

副作用の発生頻度は大変低いですが、軽度の刺激感・下腹部痛、不快感、下痢、残便感などがあらわれる可能性もあります。

重篤な副作用はめったに起こりませんがショック症状を引き起こす可能性があります。体調の変化を感じた場合はすぐに医療機関を受診してください。

使用上の注意点

新レシカルボン坐剤の成分に対しアレルギー反応をおこしたのある方は新レシカルボン坐剤を使用できません。

その他

効果時間

ビーグル犬14匹に新レシカルボン坐剤を使用したところ、平均で約18分後に排便が認められています。

薬効・薬理

新レシカルボン坐剤は腸内で炭酸ガスを発生し、蠕動運動を亢進することにより排便を促進します。